合同開催

第19回
日本ヘルスプロモーション学会

第11回
日本産業看護学会

合同学術集会/大会

  • 健康づくりの新しい潮流
  • ~しなやかなパラダイムシフトに向けて~

会 期
2022年11月26日(土)・27日(日)

会 場 産業医科大学
ラマツィーニホール
産業医科大学ラマツィーニホール

ご挨拶


第19回日本ヘルスプロモーション学会  

学術大会長 江口 泰正  
(産業医科大学人間情報科学 准教授)

第19回日本ヘルスプロモーション学会 学術大会長 江口泰正

第11回日本産業看護学会  

学術集会長 中谷 淳子  
(産業医科大学産業保健学部 教授)

第11回日本産業看護学会 学術集会長 中谷淳子

 この度、2022年11月26日(土)・27日(日)に第19回日本ヘルスプロモーション学会・第11回日本産業看護学会 合同学術集会を、産業医科大学ラマツィーニホールにて現地及びWEB配信によるハイブリッド方式にて開催させていただくこととなりました。

 近年、ICTの発達やリモートワークの推進、またダイバーシティやインクルージョンなど、社会は新たな潮流に入ってきているように思われます。健康づくりの場面においてもこれまでの対面での取り組みがオンラインになったり、ICTを駆使した情報提供が求められたり、あるいは多様性への対応や超高齢化への対応など様々な課題が山積しております。このような変化にどうやってパラダイムシフトしていくのか、そしていかにしなやかに対応していくのかが問われてきております。それは、我が国のヘルスプロモーション分野、及び産業看護分野、双方にとっての大きな課題ともなっております。

 そこでこの度、標記の2つの学会が共同で以下の内容で学術集会/大会を開催する運びとなりました。同じ時期に産業医科大学での開催を予定していた、共通点の多い2つの学会がタッグを組むことで様々なメリットがあると判断し、テーマを「健康づくりの新しい潮流〜しなやかなパラダイムシフトに向けて〜」と題して、シンポジウムや教育講演等、様々な企画を組んでおり、課題について深堀りしていきたいと思います。

 本学会では、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックをきっかけに、現地ならびにWebを活用した、ハイブリッドでの開催となりました。現地に来ることが出来ない方にも学びを止めることの無いよう、そして現地会場では万全の感染症対策を施し、安全且つニューノーマルな学会開催へ向けて取り組んでおります。

多くの皆様のご参加を関係者一同心よりお待ちしております。

開催概要


学会名
第19回日本ヘルスプロモーション学会
第11回日本産業看護学会 合同学術集会/大会
テーマ
健康づくりの新しい潮流 ~しなやかなパラダイムシフトに向けて~
会期
2022年11月26日(土) ・ 27日(日)
会場
産業医科大学ラマツィーニホール
福岡県北九州市八幡西区医生ケ丘1-1
オンライン
大会長
集会長
第19回日本ヘルスプロモーション学会 学術大会長
江口 泰正(産業医科大学人間情報科学 准教授)
第11回日本産業看護学会 学術集会長
中谷 淳子(産業医科大学産業保健学部 教授)
事務局長
第19回日本ヘルスプロモーション学会 学術大会担当
樋口 善之(福岡教育大学 教育学部)
第11回日本産業看護学会 学術集会担当
大森 美保(産業医科大学 産業保健学部)
企画運営委員長
第19回日本ヘルスプロモーション学会 学術大会担当
河村 洋子(産業医科大学 産業保健学部)
第11回日本産業看護学会 学術集会担当
高波 利恵(活力職場研究所 代表)

プログラム


※内容は決まり次第、順次更新いたします。

学術集会長講演
基調講演
メインシンポジウム
シンポジウム
教育講演
パネルディスカッション
ランチョンセミナー
ワークショップ
一般演題

演題募集


準備中

事前参加登録


準備中

参加者へのご案内


準備中

アクセス


産業医科大学ラマツィーニホール
福岡県北九州市八幡西区医生ケ丘1-1

事務局


  • 第19回日本ヘルスプロモーション学会・第11回日本産業看護学会
    合同学術集会/大会 事務局
  • 〒807-8555 
    福岡県北九州市八幡西区医生ヶ丘1-1(産業医科大学内)
    E-mail: 2022-jshp-jaohn@mbox.health.uoeh-u.ac.jp

メールにてお問合せください

関連団体へのリンク